Pi&Co.

Pi&Co. @pi8co
小野彩加中澤陽が創作をするために始めた概念的な団体。
固定人員は持たず、小野と中澤の日程と創作意欲が合致した際のみに創作している。
その作品は総じて創造性に富んでおり、ジャンルを問わず新しい舞台性を追究している。

小野彩加 AYAKA ONO @ayakawashere
振付家、ダンサー、パフォーマー。作品全てに携わり、個人ではソロ作品の創作も行う。
2016年よりダンサーとして浅井信好率いる月灯りの移動劇場、
多田淳之介率いるキラリふじみ・リージョナルカンパニーACT-Fに参加。
他に、ダンサー及びパフォーマーとして白神ももこ、黒沢美香、
かえるP、篠田千明などの作品やゆずのライブに参加している。

中澤陽 AKIRA NAKAZAWA @Akira_Nakazawa
環境芸術家、舞台作家、映像作家、パフォーマー。作品すべての演出を務める。
2011年より演出助手、映像作家として長谷川寧率いる冨士山アネットの作品に参加。
他に、映像作家として室伏鴻のアーカイブ映像の制作、中村蓉、小野彩加などの作品にて劇中映像を制作。
パフォーマーとしてファビアン・プリオヴィルや藤田貴大などの作品に参加している。

English

7月 5 (火)

【Pi&Co.・募集】小野彩加と中澤陽すべての活動に携わる制作募集

私たちは2012年に活動を始め、来年2017年には5年目を迎えようとしています。
0から2人で始めたこの活動を、このまま
続けるつもりも、終わるつもりもありません。
そこで、私たちの活動すべてに携わる
制作業務を担う人員を1人募集することにしました。
2人が3人になることは5年前の私たちにとっては
想像し得ることのなかった大きな変革です。
新しい5年後に向けて。再び0から始めます。

詳細は募集概要をご覧ください。

ご応募はメールにて。

7月 5 (火)

【Pi&Co.・新作】2016年12月新作上演決定

2016年12月に東中野・中野坂上のRAFTにて新作を発表致します。
最新情報は本ウェブサイトにて随時公開されます。今後の情報にご期待ください。
http://pi8co.com/creations/david-goliath/

  • 0
  • 1

5月 30 (月)

夏が来ます。

思えば来年でPi&Co.は5年目だったりするので、色々違うことというかより新しいことをやりたいなと思っていたり。継続して行おうと思っていたコンセプトや発想をすぐ捨ててゼロから考えたり。

僕自身「間」ということを考えるのはすごく複雑で楽しいのですが、他にも発想の発起点みたいなものはたくさんあって、最近は自分を鏡にみたてて世の中のものをどう「反射」するかに興味があったりします。今後の作品にはあまり深く関わってこないと思いますが、自分でもどうだかわかりません。

ただ、現代に見初められた作品をみていても何か停滞を感じてしまうのです。なぜでしょう。それは僕の感受性が根本的にねじ曲がっているからかもしれませんが、何かが停滞している。そんな気がしてなりません。

さて、新作を発表する予定です。僕と小野はこの夏も個々だったり共同だったり活動して行きますが、Pi&Co.の新作を発表するのは今年の暮れ頃になりそうです。昨年も暮れだったので、2年連続暮れ新作になるかと思いますが、深い意味はあるようでないです。

鋭意、邁進致します。

中澤 陽

4月 4 (月)

新作に向けて。

新しいアイデアがいくつかあり、新作に向けて徐々に前進しています。
昨年12月の「ΑΩ」では人と人の「間」に生まれる何かを垣間見ることができ、それをもっと深めていけないかと考えています。

人そのものが出すエネルギーや空間認識よりも、人と人の「間」、人と物の「間」に少し興味がわいています。
今年がはじまって、小野はこっそり日本三都市をまわったり、演劇のオーディションに参加したりと、謎な活動を繰り広げています。
そして今月22日より品川の六行会ホールにて、浅井信好さん率いる月灯りの移動劇場「はてしない物語」の公演に出演いたします。
小野のまた違う姿をご覧いただけるかと思いますので、ぜひチェックしてみてください。
http://tsukiakari-theater.jp

今年もすでに4月ですが、地道に邁進してゆきますので、ご期待いただければ幸いです。

中澤 陽

1月 18 (月)

明けて17日。本年も宜しくお願い致します。

昨年は10月に「One Wonderland」。12月に「ΑΩ」の2作品をPi&Co.として発表。
小野彩加は4月にソロ作品「Businessman Uncontrollable」を発表後、白神ももこさん振付の「絵のない絵本」埼玉、東京、宮城ツアー。黒澤美香さん振付の「6:30AM」シアタートラム公演。ゆずのコンサート「二人参客」横浜スタジアム。かえるP作品「宇宙の染み」。COoMOoNO作品「-私たちはまだ-」。篠田千明さん演出「非劇」に出演。そしてICiT(Independent Choreographers in Tokyo)のファイナル企画として小野彩加プロデュース「RAFT BALL」を行いました。
僕は6月からファビアン・プリオヴィルさん演出の「THE SOMA PROJECT」のリハーサルのため渡独し、8月と9月に池袋とデュッセルドルフにて公演を行いました。2月には中村蓉さん振付作品「顔」の劇中映像も制作。
そして互いの活動を経て10月よりPi&Co.として2作品を発表する結果となりました。

まだまだ先は長いようで短く。短いようで長いです。

すべては作品に興味を抱いてくださる皆様。そして作品の制作に携わって頂ける皆様のおかげで成り立っています。
Pi&Co.を始めてから丸4年が経過し、来年は5周年となります。5周年はより大きく、いままでより一層異なる、新たなる作品を生み出します。

そして2016年も新作を制作する予定がございます。Pi&Co.はどこへ向かっていくのか…かなり常軌を逸している作品だと自負していますが、生きることの可能性を考え、新しい時代へ向かっていくこれからの子供達をワクワクさせるような作品ができれば幸いです。
改めて、本年も宜しくお願い致します。

中澤 陽

12月 29 (火)

「ΑΩ」が終わりました。
「始まり」と「終わり」を元に描いた作品も、実際に終わってみると「終わり」を強く感じます。ですがそれが新しい「始まり」であることも間違いありません。

あと少しで2015年も終わり、2016年が始まります。

Pi&Co.では新作をこれからも創っていく予定があります。次はどういう形でお目見えするかはわかりませんが、今後とも宜しくお願い致します。

そして2015年はありがとうございました。

中澤 陽

12月 15 (火)

「ΑΩ」本番まで残すところあと10日に迫りました。
リハーサルも佳境です。
ここまで来て見えた作品の全体像は、始めに思っていたものからより洗練され、削り出されたものになっています。
今年は僕も小野も様々な場所で経験を積むことができ、それの集大成として「ΑΩ」を上演できるのではないかと思っています。

たくさんの人たちに見ていただきたい作品です。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
ぜひご予約してからご来場くださいませ。

中澤 陽

11月 19 (木)

「One Wonderland」を10月の12日に終えてから早一ヶ月弱が過ぎ。

12月25日からは新たなる作品「ΑΩ」が待ち構えています。
それに向けてのリハーサルを日々続けています。

外の空気も冷たくなり始め、季節が冬に変わっていくのを感じながら。
12月の25日、世間はクリスマスです。そこから始まります。

先月からの今日までで、たくさんの出来事がありました。
それは自分自身にとっての出来事も、世界中にとっての出来事も。
そして今日から12月25日までにも、たくさんの出来事が起こるでしょう。
それが何かはわかりませんが。私たちはただひたすら作品を創り続けます。

ご予約も始まっております。
皆様のご来場をこころよりお待ちしております。

中澤 陽

10月 9 (金)

「One Wonderland」という新作を発表します。

すでに3日前ではありますが、10月12日[月祝]に横浜のSTスポットにて急遽発表することになりました。

出演は12月の新作「ΑΩ」にも出演していただく4人にいつもの古賀友樹を加えた5人。
しかし、古賀くんはリハーサルに一切参加しません。
しかも、リハーサルはたったの1週間しか行いません。

作品は迅速、かつ順調に、制作されております。

内容はと言うと、「今」というテーマの下、ひたすら出演者たちがその場で感じた事をツギハギしたようなものになっています。

僕個人の思惑としては、「今」の時代にとっての舞台の在り方のようなものを示すことができないか?と思っています。

どこまで成功と言えるかはわかりませんが、本番まであと3日です。

ちなみに告知を始めたのも1週間前のため、座席もたくさん空いています。

料金は1000円と舞台にしては比較的安い方だと思います。

祝日、お時間合いましたらぜひとも宜しくお願い致します。

お待ちしております。

中澤 陽

9月 20 (日)

さて、ICiT(Independent Choreographers in Tokyo)ファイナル企画として行われた「ICiT 1day プロデュース」内で、小野彩加プロデュースとして企画させて頂いた「RAFT BALL」というオムニバス公演企画が先日RAFTにて行われ、無事終了致しました。

以前「monsoon/monomania」に出演して頂いた高橋ルネと僕も共同制作をし、作品を発表しました。

小野は昨年発表した作品「Are You Free Now」を改変し新たに上演。
そして下島礼紗さんと、Pi&Co.の12月の新作「ΑΩ」に出演して頂く中川絢音さんの二人の作品「屍 (シカバネ)」。

以上3作品を上演致しました。好評の内に幕を閉じ、またそれぞれの道へ歩み出します。

僕はというと明日より再び「THE SOMA PROJECT」のドイツプレミアに向けて離陸致します。

小野はCOoMOoNOという団体にお誘い頂き、11月に出演致します。

月末頃にはまた新しい発表も御座いますので、今後とも宜しくお願い致します。

中澤 陽

8月 9 (日)

春に思い立ってから急ピッチで企画を進行して、情報公開に至りました。

新作は2015年の最後の最後、12月25日から27日に行われます。
タイトルは「ΑΩ(アルファオメガ)」といいます。

今回の出演者は前作に引き続き4名です。
いったいどのような作品になるのか未知数ではありますが、自分自身とても楽しみです。

現在は暑い夏を未だ「SOMA」のリハーサルをして過ごしています。
夏が終わると秋口の9月に小野彩加がRAFTで行う企画「RAFT BALL」にて小野は昨年の作品「Are You Free Now」を再演し、僕も「monsoon/monomania」に出演して頂いた高橋ルネと共に作品を発表します。

先のことは特に深く考えてない気がします。どうなって行くかは流れに身を任せるとして、今は今やりたいことをやっていこうかと思います。

中澤 陽

6月 20 (土)

ドイツはデュッセルドルフへ来ています。

僕の出演作「SOMA」のリハーサルのためです。
演出はファビアン・プリオヴィル氏、とても有意義な時間を過ごせていると思います。

来週の27日には小野の出演する「絵のない絵本」も国立公演です。
その後には宮崎公演。小野が宮崎から東京へ戻るのと同時に僕もドイツから日本へと戻ります。

日本でも続けてリハーサルをしながら小野を含め新作に参加して頂くメンバーとの打ち合わせを重ねてゆく予定です。どうなることやらまだ先の先の先の先もみえていません。

ひとまず小野も、僕も、一歩先をしっかり踏み出せるように精進します。

そういえば、小野「ayaka-ono.com」と、僕「akira-nakazawa.com」と、個人のページを開設しました。個人創作や他アーティストの作品に参加することが多くなってきたので、Pi&Co.だけではなく色々やってますよ、ということがわかれば幸いです。

中澤 陽
  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9